DIGART(デジアート)|ツケ払い(後払い)現金化サービスの評判や特徴を詳しくご紹介

DIGART(デジアート)|ツケ払い(後払い)現金化サービスの評判や特徴を詳しくご紹介 スマートツケ払い(後払い)現金化サービス一覧

何かと現金が必要になる場面が多い社会人ですが、手元に現金がないなんて状況になってしまうときもあると思います。

そんな時に金融ブラックの方でも利用することができるツケ払い(後払い)現金化サービスが登場しています。

そこで、当記事ではDIGART(デジアート)のツケ払い(後払い)現金化サービスについて調べたので現金化の仕組み、サービス内容、利用方法等について紹介していきます。

DIGART(デジアート)のツケ払い現金化の仕組みについて

DIGART(デジアート)のツケ払い現金化の仕組みについて

まずはDIGART(デジアート)がどの様なツケ払い(後払い)現金化サービスなのか解説します。

DIGART(デジアート)は、デジタル現代アートをツケ払い(後払い)で購入することができるサービスです。購入した商品に対して簡単な宣伝広告に協力すると、即時に現金報酬を受け取れるディストリビューター制度を利用した現金化の仕組みです。

宣伝広告とは、購入後に当該商品に対するカスタマーレビューを投稿するだけですので1分ほどで終わる作業で済むので手間はさほどかかりません。

DIGART(デジアート)の現金化の流れを簡単にまとめると以下です。

1.DIGART(デジアート)でデジタル現代アートをツケ払い(後払い)で購入 
2.カスタマーレビューを投稿する 
3.現金報酬を受け取る 
4.支払い期日までに購入した商品の代金を支払う

DIGART(デジアート)で現金化できるのは購入する商品の金額によって異なるようです。

商品例

公式サイトに紹介されていた販売中の商品例をみると、5万円の商品を購入すると3万円の現金報酬を受け取れるようです。他にも3万5千円の商品の場合は1万7千円の報酬を受け取れます。

こちらを現金化の手数料として計算すると、約40〜50%になります。

DIGART(デジアート)の運営会社情報

運営会社株式会社 信カンパニー
代表者名川野 義信
所在地長崎県北松浦郡佐々町石木場免7-8
営業時間月曜日~日曜日 10:00~20:00
(定休日:年末年始)
問い合わせお問い合わせページ
公式サイトhttps://digiart-japan.com/company/

DIGART(デジアート)のサービス提供内容

手数料約40%〜50%
決済スピード最短即日
在籍確認なし
初回利用限度額3.5万〜5万円
利用条件給与所得者
必要書類・顔写真付きの身分証明書
・健康保険証
・直近2ヶ月分の給料明細
・直近2ヶ月分の給料振り込みが確認できる口座の入出金履歴
・IDセルフィー
エリア全国対応
公式サイトhttps://digiart-japan.com/

DIGART(デジアート)のメリットを紹介

  • 在籍確認無し
  • 土曜日・日曜日も対応可能
  • 再利用可能

DIGART(デジアート)のデメリットを紹介

  • レビューをする手間がかかる
  • 審査に落ちてしまう可能性あり

DIGART(デジアート)のサービス申込み方法

DIGART(デジアート)のサービス申込み方法

それでは実際にDIGART(デジアート)のサービス申し込み方法とご利用の流れを説明していきます。まずは公式サイト(https://digiart-japan.com/)にアクセスします。

サイトの中部または下部にある「ツケ払い購入のお申し込みはこちら」というボタンをタップして、申し込みフォームを開きます。

申し込みフォーム

申し込みフォームに必要情報を入力し、利用規約及びプライバシーポリシーの内容を十分に理解・同意したら送信します。

DIGART(デジアート)申し込みにあたって以下のお客様情報が必須となります。

本人情報
名前、性別、生年月日、婚姻状況、住所、居住種類、家賃・ローン金額、健康保険加入状況、携帯電話番号、メールアドレス

勤務先情報
勤務先本社名、常駐先名、常駐先住所、常駐先電話番号、月額給料金額、給料日、賞与、給料日が休日の場合の振り込み日、雇用形態、勤続年数、勤続時間帯、お休み

上記は全て必須項目です。不明点が無いようにしておきましょう。

送信後、DIGART(デジアート)から折り返しの連絡が来ます。そして、必要書類の提出を求められるので、提出すると審査が始まります。

DIGART(デジアート)ご利用の際の必要書類は以下の5点です。

・顔写真付きの身分証明書
・健康保険証
・直近2ヶ月分の給料明細
・直近2ヶ月分の給料振り込みが確認できる口座の入出金履歴
・IDセルフィー

審査の時、DIGART(デジアート)では在籍確認が行われないので、利用が会社にバレたり家族に迷惑をかける心配は入りません。

無事審査に通過しましたら、購入できる商品(金額)とレビュー報酬の金額(現金化できる金額)が提示されるので、内容に同意できたら購入契約をします。

契約後商品がメール等で届くので、商品に対して1分ほどで終わる簡単なカスタマーレビューを投稿します。(適当すぎる内容ではNGの可能性あり)

レビュー投稿が確認されると、ディストリビューター精度の報酬として指定の口座に現金が振り込まれます。

最後に、購入した商品の金額を支払い期日までにDIGART(デジアート)に振込をすれば契約満了です。

まとめ

まとめ

DIGART(デジアート)は、デジタル現代アートを後払いで購入・レビュー投稿することで現金報酬を受け取ることができるツケ払い(後払い)現金化サービスです。

年末年始のみが定休日ということで、土日祝日も営業しており、夜8時まで対応してくれるということで、いますぐ現金が必要な方ににオススメです。

タイトルとURLをコピーしました