サラペイ|ツケ払い(後払い)現金化サービスの評判や特徴を詳しくご紹介

サラペイ|ツケ払い(後払い)現金化サービスの評判や特徴を詳しくご紹介 スマートツケ払い(後払い)現金化サービス一覧

利用者が増え、注目されている現金調達方法「ツケ払い(後払い)現金化サービス」は多種多様なサービス内容で展開されています。

その中でも、オンラインスクールという形をとっているサラペイのツケ払い(後払い)現金化サービスについて調べたので現金化の仕組み、サービス内容、利用方法等について紹介していきます。

サラペイのツケ払い現金化の仕組みについて

サラペイのツケ払い現金化の仕組みについて

まずはサラペイがどの様なツケ払い(後払い)現金化サービスなのか解説します。

サラペイはSNSの商業的な手法を学べるオンラインスクールです。スクールに入会すると、サラペイからSNS広告業務を委託されます。

会費を翌月支払いにして、広告業務を受注して行うと宣伝報酬(現金)を受け取ることができるという現金化の仕組みです。

サラペイ現金化の流れを簡単にまとめると以下です。

1.サラペイに入会する
2.広告業務を受注・実行
3.広告宣伝報酬を受け取る
4.ツケ払い(後払い)した入会費を翌月に支払う

サラペイのスクールの会費は「1万円」と「2万円」の2種類用意されており、審査によって決定されるそうです。

そして受け取れる報酬は会費の50%となっているので、5000円〜1万円の現金化が行えます。

報酬の宣伝方法とは「商品のレビュー投稿」「ツイートをリツイート」「SNS広告」のような簡単な作業で完了します。

サラペイの運営会社情報

運営会社一般社団法人サラリーライト
代表者名金井健
所在地〒386-0014
長野県上田市材木町1-8-9 信栄ビル 3F
営業時間年中無休 10:00~17:00
問い合わせTEL:03-4570-1683
FAX:03-6683-3533
公式サイトhttps://salarylight.work/organization1.html

サラペイのサービス提供内容

手数料50%
決済スピード最短即日
在籍確認なし
初回利用限度額2万円
利用条件給与所得者
必要書類・顔写真付きの身分証明書
・健康保険証
・直近3ヶ月分の給料明細
・直近3ヶ月分の口座履歴
エリア全国対応
公式サイトhttps://salarylight.work/

サラペイのメリットを紹介

  • 土曜日祝日対応

サラペイのデメリットを紹介

  • 広告宣伝業務を行う手間がかかる
  • 現金化できる金額が少ない
  • 審査に落ちてしまう可能性あり

サラペイのサービス申込み方法

サラペイのサービス申込み方法

それでは実際にサラペイのサービス申し込み方法とご利用の流れを説明していきます。まずは公式サイト(https://salarylight.work/)にアクセスします。

公式サイトにあるお問い合わせフォームに「名前」と「メールアドレス」を入力して送る方法とLINEから行う方法があるので、後者を詳しく解説します。

公式サイト内にある「LINEでのお問い合わせ」というバナーをタップして、サラペイの友達追加を行います。

LINEメッセージ

追加すると上記画像のように自動メッセージが届くので、その内容に従って申し込みを行います。まずはGoogleフォームより必要事項を記入します。

サラペイ申し込みにあたって以下のお客様情報が必須となります。

本人情報
メールアドレス、名前、ふりがな、LINE名、住所、携帯電話番号、オンラインサロン加入状況

勤務先情報
勤務先会社名、部署名、所在地、会社電話番号、雇用形態、勤続年数

上記は全て必須項目です。不明点が無いようにしておきましょう。

送信後、サラペイから折り返しの連絡が来ます。

そして、身分証明書などの必要書類の提出を求められるので、提出すると入会の審査が始まります。

この際、在籍確認は行われないようです。無事審査に通過し、オンラインスクールへの入会が決まるとサラペイから広告業務が委託されます。

そして担当者の指示に従って広告の宣伝(商品のレビュー投稿等)を行います。宣伝が確認されると、宣伝報酬が支払われます。

最後に、決められた期日にスクールの会費を支払えば現金化完了です。

まとめ

まとめ

サラペイは、SNSオンラインスクールで会費を後払いして広告業務を受けて現金化を行うというツケ払い(後払い)現金化サービスです。

少々複雑な現金化方法でもありますが、簡単な広告業務で完結できるそうです。

タイトルとURLをコピーしました