シンプリー|後払い(ツケ払い)現金化サービスの評判や特徴を詳しくご紹介

後払い(ツケ払い)現金化サービス業者一覧

給料ファクタリングの廃業についで、多くの後払い現金化サービスが登場していて、それぞれ違った特徴を持っているため、どのサービスが最適なのかどんな違いがあるのか悩んでしまう人もいるはず。

そこで、当記事ではシンプリーの後払い現金化サービスについて調べたので現金化の仕組み、サービス内容、利用方法等について紹介していきます。

シンプリーの後払い現金化の仕組みについて

まずはシンプリーがどの様な後払い現金化サービスなのか解説します。

シンプリーでは、情報商材・電子書籍を後払いで購入することが可能で、購入した商品に対するレビューを投稿すると、広告協力金としてキャッシュバックの現金を受け取れるという現金化の仕組みです。

シンプリーの現金化の流れをまとめると以下です。

1.シンプリーで後払いで商品を購入  
 2.商品がメール等で届き、その商品に対してレビューコメントを投稿 
 3.投稿後、宣伝に協力したとして報酬金が振り込まれる 
 4.支払い期日までに商品の購入代金を振り込む

また、公式サイトには上記A〜Sの3つのプランが掲載されています。

3万円〜15万円の価格帯で、それぞれ現金化できる金額が異なります。このプランを手数料として換算すると、30〜50%の手数料がかかる計算となります。

シンプリーの運営会社情報

運営会社株式会社SIMPLY
代表者名山崎 京介
所在地福岡県福岡市博多区博多駅前2丁目12番26号
営業時間月曜~土曜:9時~18時
定休日:日、祝
問い合わせMAIL:info@simply-atobarai.com
公式サイトhttps://simply-atobarai.com/specified-commercial-transaction-law/

シンプリーのサービス提供内容

手数料約30〜50%
決済スピード最短即日
在籍確認なし
初回利用限度額3~15万円
利用条件給与所得者
必要書類・顔写真付きの身分証明書
・健康保険証
・直近1ヶ月分の給料明細
・直近1ヶ月分の口座履歴
・IDセルフィー
エリア全国対応
公式サイトhttps://simply-atobarai.com/

シンプリーのメリットを紹介

  • 土曜日も営業している
  • 商品のバリエーションが豊富

シンプリーのデメリットを紹介

  • 希望したプランを利用できない場合あり
  • 審査に落ちる可能性あり

シンプリーのサービス申込み方法

それでは実際にシンプリーのサービス申し込み方法とご利用の流れを説明していきます。まずは公式サイト(https://simply-atobarai.com/)にアクセスします。

サイト下部までスクロールすると申し込みフォームが表示されますので、そちらに必要な情報の入力・送信をします。

シンプリー申し込みにあたって以下のお客様情報が必須となります。

本人情報
名前、フリガナ、携帯電話番号、郵便番号、都道府県、住所、メールアドレス、年齢、雇用形態、婚約、現在利用中の業者件数

勤務先情報
勤務先名、勤務先住所、勤務先電話番号、勤続年数、給料日、手取り月収

上記は全て必須項目です。不明点が無いようにしておきましょう。

送信後、シンプリーから折り返しの連絡が来ます。そして、必要書類の提出を求められるので、提出すると審査が始まります。

シンプリーご利用の際の必要書類は以下の5点です。

・顔写真付きの身分証明書
・健康保険証
・直近1ヶ月分の給料明細
・直近1ヶ月分の口座履歴
・IDセルフィー

無事審査に通過しましたら、利用できるプランが提示されるので、購入代金、キャッシュバックの金額を確認して契約に移行します。

契約完了後商品がメール等の方法で送られるので、担当者の案内に従って商品のレビューをサイトに投稿します。

投稿したレビューが確認されると、報酬が指定の口座に振り込まれます。あとは、支払い期日までにシンプリーに商品の購入代金を振込をすれば契約満了です

シンプリーの口コミを紹介

口コミ

それでは最後に、実際にシンプリーを利用した人の口コミをまとめて紹介します。

シンプリーの口コミを探したところ、まだ投稿されていませんでした。
投稿が見つかりましたら掲載致します。

まとめ

シンプリーは、情報商材・電子書籍を後払いで購入し、商品のレビューを投稿すると宣伝報酬として現金が振り込まれるという後払い現金化サービスです。

レビューは1分程度の簡単に済む作業ですし、土曜日も営業しているため、仕事の都合で他の業者は利用しにくいという人におすすめです。

タイトルとURLをコピーしました