ギフトマン|ツケ払い(後払い)現金化サービスの評判や特徴を詳しくご紹介

ギフトマン スマートツケ払い(後払い)現金化サービス一覧

給料ファクタリングが廃業してきており、新たに登場したのが「ツケ払い(後払い)現金化サービス」です。金融ブラックでも利用でき、最短で即日現金化できるということで注目を集めています。

そこで、当記事ではギフトマンのツケ払い(後払い)現金化サービスについて調べたので現金化の仕組み、サービス内容、利用方法等について紹介していきます。

ギフトマンのツケ払い現金化の仕組みについて

まずはギフトマンがどの様なツケ払い(後払い)現金化サービスなのか解説します。

ギフトマンではAmazonギフト券(Eメールタイプ)の「買取代金先払いサービス」ということで、手元にないAmazonギフト券を買取をしてくれます。

買い取ってもらったギフト券は給料日に送れば良いという仕組みの現金化になっています。

1.ギフトマンに手元にないAmazonギフト券の買取を申し込む 
2.ギフト券の買取金額が振り込まれる(現金化) 
3.買い取ってもらった金額分のAmazonギフト券を送る

上記の3ステップで現金化が完了します。

口コミによると、3万5千円分のAmazonギフト券を2万円で買取ってくれるそうなので、換算すると手数料は約40%ということになります。

振込手数料550円がかかるので、19450円が手元に入ります。

ギフトマンの運営会社情報

運営会社株式会社PEACE
代表者名不明
所在地〒810-0042
福岡市中央区赤坂1-14-22 センチュリー赤坂門ビル
営業時間平日 9時30分〜20時
問い合わせTEL:092-713-5674
公式サイト不明

ギフトマンのサービス提供内容

手数料40%+振り込み手数料550円
決済スピード最短即日
在籍確認なし
初回利用限度額3万5千円
利用条件給与所得者
必要書類・顔写真付きの身分証明証
・健康保険証
・給料が振込が確認できる通帳
・給料明細
エリア全国対応
公式サイトhttp://www.gift-man.biz/

ギフトマンのメリットを紹介

  • 24時間・年中無休受付
  • 在籍確認不要

ギフトマンのデメリットを紹介

  • Amazonギフト券で支払う手間がある
  • 審査に落ちてしまう可能性あり

ギフトマンのサービス申込み方法

ギフトマンのサービス申込み方法

それでは実際にギフトマンのサービス申し込み方法とご利用の流れを説明していきます。まずは公式サイト(http://www.gift-man.biz/)にアクセスします。

公式サイトにある「LINEで相談したい方はこちら」から公式アカウントを友達追加して、LINEでやりとりを行います。

自動メッセージ

友達追加をすると上の画像の自動メッセージが届くので、内容に従って申込者情報・必要書類の提出すると、申し込みが完了し、審査が始まります。

審査では、在籍確認は行われないようです。無事審査に通過しましたら、担当者より買い取ってもらえるギフトカードの金額、支払うギフト券の金額が提示されます。

内容が問題なければ売買契約を交わし、ギフト券の買取金額が入金されます。最後に、買い取ってもらった金額のAmazonギフト券(Eメールタイプ)をギフトマンに送れば契約満了です。

まとめ

まとめ

ギフトマンは手元にないアマゾンギフト券を買取してくれるツケ払い(後払い)現金化サービスです。

公式HPや送られてくるテンプレートから「ギフト神」と同じサービスとも言われています。年中無休の24時間対応という点はありがたいですが、Amazonギフト券での支払いが手間と感じる人もいるサービス内容でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました